*やなか珈琲*店頭焙煎のコーヒー豆専門店

おうち時間

本日4月25日から3回目の緊急事態宣言による自粛生活が始まりました。外出を自粛するならお家で美味しいコーヒーを飲みたい!ということでお気に入りのコーヒー屋さんで購入してきました。

店頭焙煎のコーヒー専門店

東京都内を中心に32店舗を展開しているコーヒー豆の専門店です。店頭には常時20種類程の生豆が並んでいて、購入するとお店で焙煎してくれます。デパートの地下食品フロアで見かけることが多いですが、お店ではいつもコーヒーの良い香りが漂っています。

購入後に焙煎するため受取りに30分くらいかかるので、時間がない場合にはご注意下さい。

お気に入りはモンテショコラード

いつも購入するお気に入りは「モンテショコラード」というブラジル産の豆です。コーヒーの酸味があまり好みでないことを伝えてお店の方に勧めて頂きました。それ以来ずっとこちらを購入しています。名前の通りのチョコレートのような甘い香りが特徴的なクセのない味だと思います。

焙煎は#8の深煎りで、ペーパーフィルター用に挽いて頂いてます。煎りたてのコーヒーは持ち帰るときからとっても良い香りがしていてそれだけで癒されます。

専門店のコーヒーなのに意外と経済的

価格は豆の種類によって変わりますが、100gあたり700〜800円程です。購入する量が増えるほど100gあたりの単価はお徳になります。

1杯10gで約120ccのコーヒードリップが目安なので、100gで20杯分と考えると1杯あたり70円ほどと意外と経済的だなと感じます。

ステンレスボトルで外出先でも

今回、気になっていたやなか珈琲オリジナルのステンレスボトルを購入しました。

サイズは3種類展開されています。

Sサイズ(250ml):1,880円

Mサイズ(290ml):1,780円

Lサイズ(450ml):1,980円

SとMで悩みましたが、結局Mサイズを購入しました。SNSで見かけたときからシンプルなマットのホワイトが可愛いなと思っていました。ホットコーヒーを入れて職場に持っていきましたが、5時間ほど経ってもしっかり暖かいますまでした。保温保冷のステンレスボトルなので季節を選ばずに活躍しそうです。

※注記

こちらのステンレスボトルを実際に使ってみての感想ですがマットホワイトの塗装がかなりデリケートで細かい傷がとても付き易いようです。持ち歩きにはボトルカバーを付けて保護しています。少し残念ポイントなのでご購入を検討される場合にはご注意下さいね。

まとめ

美味しいコーヒーが毎日飲めるとそれだけで生活品質上がる気がします。お気に入りのコーヒー豆と他の種類も時折試しつつ楽しんでいます。

やなか珈琲のwebサイトの他、楽天でも通販が出来ますのでお店が近くになくても試してみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました